路地裏の中年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC奮戦記

 我マンションにも光がやってきた。有線ブロードネットワクスのマンションタイプの導入が決まり、4月末より光ファイバーの利用が可能となった。
 元来、新しいもの好きの寅吉は、現在のADSL8Mタイプ(うちの環境下-デスクトップとノートで無線LANを組んでいる。-で2~3M程度でていた。)に多少の不満もあり、乗り換えを決意。ここから、奮戦が続いたのであった。
 
 まず、これを機会にOSをWindowsXPにアップグレード。(ノートは、すでにXPだったのでデスクトップをMeからノートと揃えることにした。)ソフトやドライバーをすべてXP対応のものにアップグレード。これも、結構な作業。Meに入っていたデータをバックアップし、XPに移す。
 そして、無線LANの対応を11Mbpsから54Mbps対応のものへ、変更。これを機会にプリンターも無線LANに加えるため、ルーターと一緒に無線プリンターサーバーをヤフオクでゲット。PCIバス用無線LANアダプターのみ店頭で購入。(ヤフオクより安かったため。)これで新たに光の無線LANをひいてみた。(現在約15M位のスピード。無線LANだからこんなもん?)
 
 問題はここから、有線は、プロバイダーを兼ねているため現在のプロバイダーの必要がなくなる。しかし、メールサービスは、オプションとなっている。それなら、レンタルサーバー借りて、ドメインを取得するか。と、思い立った。格安レンタルサーバーを探し、ドメインを取得。当座現在のプロバイダーのプランを一番安い、ダイヤルアップに変更。(頃合をみて解約予定。)という手順になった。
 そして、HPの移転作業が始まった。移転そのものはそんなに難しくはない。ただ、HP上の掲示板とカウンターが現在のプロバイダーからの借り物であるため、移設することができない。無料レンタル掲示板なんかもあるが、いらぬ広告とかが付いてきてまどろっこしい。そこで自分で作ろうと考えたが、CGIの知識なんて、これぽっちも持っていない。そんな、寅吉をたすけてくれたのが、「KENT WEB」というHPだ。ここでは、フリーソフトで作るインタラクティブページとして、掲示板やカウンター等のソフトを紹介してくれ、それの導入方法を親切に解説してくれている。ここには、大変お世話になりました。この場をかりて感謝申し上げます。

 そんなこんなで、悪戦苦闘してやっとHPの移設が完了。以前に掲示板に書き込みしていただいた方には、申し訳なかったのですが以前の書き込みを移すことができず、一からのスタートとなってしまいました。これに、こりずまたの書き込みをお願いいたします。
 今回は、いろいろ勉強させていただき、大変だったけど楽しかった。これからも路地裏の中年のPCとの奮戦は続くと思いますが、四十の手習いよろしくがんばってみたいと思います。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Recommend

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

房 寅吉

房 寅吉

東京は下町 浅草生まれ、昔少年だった寅吉も中年の域に達してまいりました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。