FC2ブログ

路地裏の中年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅は咲いたか・・・・・・・


 今年も梅見は、近場の“神代植物公園”へ。
 なんていっても近いのがいい。車で30分位。そういえば臨時駐車場の料金が、時間制になってた。去年までは、1回600円だったとおもたんだけど・・・・。常設の駐車場と同じ料金体系になってたね。
 でも、昼近くから出て行って楽しめるっていうのは、魅力なんですよねぇ。


 着いたらまず、腹ごしらえってことで、深大寺の参道の方へ。
 ここで「深大寺そば」を食すことに。
 

 若竹のてんぷら付の蕎麦が季節を感じさせてくれていいんですよ。
蕎麦を食べ終えると、参道のお店から、甘いものが誘いをかけてきます。特に、ここのソバ・パンは、そそります。
 なんで、ソバの後って甘いものが欲しくなるんでしょうか?(自分だけ?)
 腹が満足したら、植物公園へ入場。(入園料は大人\600)


 昨日は天気もよく、暖かく、まさに“梅見日和”な日でした。
 梅も満開で、花粉症の自分はマスクをしてるためその香りを嗅ぐことは出来ませんでしたが、妻はその香りを満喫したようでした。
 

 すべての梅が今が見頃と競っているようでした。
植物公園内では、他に“椿”“クリスマスローズ”“福寿草”が見頃を迎え、目を楽しませてくれてます。
 近場の梅見もなかなか捨てたもんじゃありません。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Recommend

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

房 寅吉

房 寅吉

東京は下町 浅草生まれ、昔少年だった寅吉も中年の域に達してまいりました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。