FC2ブログ

路地裏の中年

珈琲茶房 花仙堂

 

 花見の帰り、といっても人の多さに負けて帰るときに寄った甘味処。
 マルイの横の通りを井の頭公園に向かっていく途中にあります。

 地下?へ下る階段を降りたところに入り口があり、その前には桜の木。ちょうど満開で咲き誇っておりました。
 中は、明治とかの洋館?風というか、和風なんだけど洋物っぽい感じ。古風なんだけど新しい感じ。大正レトロとでもいうか風情がある内装になっています。壁に書かれた水墨画がいい味出してます。

 ここで「黒胡麻パフェ」とアイスコーヒー、妻は「珈琲ソフトクリーム」と花仙堂オリジナルブレンドをたのみました。
 黒ごまパフェは、黒ごまアイスと白あんクリームにコーヒーゼリーが入っていて甘すぎず、美味しかった。珈琲ソフトクリームも絶品でしたが、なによりコーヒーの味がよい。さすが珈琲茶房を名乗るだけのことはあると感じられます。

 お昼のメニューなんかもあるので、1回昼を食べに行ってみたいと思ってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happyhills.blog46.fc2.com/tb.php/16-46ff7539

 | HOME | 

Recommend

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

房 寅吉

房 寅吉

東京は下町 浅草生まれ、昔少年だった寅吉も中年の域に達してまいりました。